薫風農園 | 農園日誌
16117
paged,page-template,page-template-blog-small-image,page-template-blog-small-image-php,page,page-id-16117,paged-2,page-paged-2,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,columns-4,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive
 

農園日誌

先日、代々木の古民家を改造したある場所へ。 私の選んだのは「シャンパンと餃子」のワクワクするお店。 餃子の種類が2種で、ニンニク入りと入らないもので勝負するのですが、 その餃子がシャンパンと合っていなくてびっくり。 タレは6種類出てくるのですが、タレと餃子もミスマッチ。でもお客様で溢れかえっています。 皆さまの味覚は本当に健在でしょうか?? シャンパンは熟成したものととても相性が良いのです。 餃子とシャンパンを合わせたい気持ちは私も一緒。 だったらお肉と野菜を合わせる前に、 お肉だけを良くねって粘りを出すことです。私の生徒たちは良く知っています。 ひき肉の状態で先ずは良くねって粘りを出す。 次に自分の好きな野菜などを入れること。 餃子餡は寝かせること。...